Q「一般公差」とはなんですか?

A

一般公差とは普通公差共呼ばれ、寸法に公差が指定されていない場合に使われる公差のこと。
図面上に記入される寸法には公差を指定しますが、全ての寸法に公差を記入すると非常に見ずらい図面になってしまいます。
そこで一般公差には記入せずに重要寸法だけに公差を表示することで見分けることが出来るようになります。