Q「セイフティ(セーフティー)回路」とはなんですか?

A

セイフティ回路とは安全回路のことで、人が機械の中に入ったときに止まる回路など、安全を確保するための回路です。
使用機器は安全リレーや安全非常停止ボタン、安全PLCなどで、機器の故障を検知することができるように安全規格の認証を受けたものを使用する。

安全カテゴリにもよりますがスイッチやリレーの破損、溶着などにより誤動作しないように回路を二重化して両方の状態が一致しない場合は動作しないとすることが基本です。
「セイフティ回路」を用いた設備製作は、工場無人化ナビまで御連絡ください。

装置事例はこちら>>
プロセス改善事例はこちら>>
サービス提供の流れはこちら>>